一生に一度の卒業旅行で沖縄の海を楽しむなら、やっぱり水着選びは妥協できません!でも卒業旅行だからこそ、どんな水着がいいのか悩むもの…。そこで卒業旅行でおすすめの水着・NG水着をまとめて紹介します!

すでに卒業旅行シーズンには沖縄は海開き!

卒業旅行シーズンといえば、2月下旬から3月にかけてですよね?「こんな時期に海で遊べるの?」と心配になるかもしれません。でも大丈夫です!沖縄のビーチでは、3月下旬には海開きが始まります(ビーチによって4月中旬ごろに海開きすることもあります)。

卒業旅行シーズンの沖縄の平均気温は、すでに20℃以上をキープしています。早ければ2月中旬ごろから地元では半袖シャツ姿で歩く人を見かけるようになりますし、観光客の場合は1月下旬でも半袖姿の人がチラホラと見られるようになります。つまり沖縄の3月は全国的に言えば「初夏」にあたるのです。

だから「春の卒業旅行だから海で遊ぶのは諦めるしかないか…」なんて思ってしまうのは本当にもったいない!せっかくの沖縄旅行を楽しむためにも、ぜひビーチに足を運んでみましょう!

仲良し女子2人旅なら絶対ペアコーデ!

大好きな友達と2人で最高の卒業旅行を計画しているのなら、水着もペアコーデしちゃいましょう!ビキニなら上下で色違いの水着を探すのも簡単ですし、2人の体格がほぼ同じなら、2種類のビキニを買って上だけ交換するのもいいかも?

とにかく大好きなお友達とのペア水着なんですから、多少派手なデザインでも大丈夫!堂々と沖縄のビーチを歩けば、きっと注目されますよ!

沖縄の海に地味な水着はNG!

せっかくの卒業旅行なのですから、ステキな沖縄の海での最高な笑顔を写真に撮りたいですよね?なにしろ沖縄の海はとにかくキレイです。まるで海外のリゾート地のような真っ白い砂浜と真っ青な空と海は、見ているだけで最高にハッピーな気持ちになります。

そんな沖縄の海では、地味でデザインもシンプルな水着は似合いません。たとえ無地の水着でデザインがシンプルな水着であっても、色は絶対に明るい色じゃないと沖縄の景色の中にあなた自身が埋もれてしまいます。

それにこの時期に沖縄を訪れる観光客のほとんどが、今年初の海を楽しむためにビーチへやってきます。もちろん「今年初のビーチ」ということで、どの観光客の水着もかなり気合が入っています。そんな中で地味な水着を着ていたら…わかりますよね?

とにかく沖縄旅行に来るのですから、いつもの基準で水着選びをするのではなくチャレンジするつもりで選んでみて!選んでいる時には「私には合わないかも…」と思うかもしれませんが、実際に沖縄のビーチをみれば「やっぱりこっちを選んでよかった!」と絶対に思うはずです。

ちょっと大人っぽいビキニ&レースパレオは3月の沖縄にピッタリ!

3月には海開きが始まる沖縄ですが、水の中はさすがにまだちょっとヒンヤリとしています。ですから3月の沖縄では、海の中で遊ぶ時間よりも砂浜でのんびりとくつろぐ時間の方が若干長めです。だからこそ海に入らない時のスタイルも考えておかないと、最高にハッピーな気分は一瞬でしか味わえません。

そんな時におすすめしたいのが、レースのパレオです。水着もちょっと大人っぽいビキニを選ぶと、海の中でも砂浜でもオシャレに魅せてくれます。

しかもレースパレオがあれば、気になるウエストラインや下半身をカバーしてくれます。さらにレースの透け感が、下半身を細く見せる効果を持っています。レースだから「完全に肌を隠すというわけではない」というのが下半身を細く見せるポイント!この「肌チョイ見せ」が気になる下半身をスッキリさせてくれます。

無地のワンピース水着は大胆なデザインを選ぶのがおすすめ!

「ビキニはさすがに…」という人は、無地のワンピース水着をあえて選んでみて!ただしデザインは「思いっきり大胆に!」が沖縄のビーチにはよく似合います。大胆なデザインなら、ホワイト系やブラック系でも大人っぽい印象になります。

さらに大人っぽいデザインの帽子と合わせれば、女子力がグッと上がります。とにかくワンピース水着の場合は、足元から頭の先までトータルでコーディネートするのがポイントです。こうすれば肌の露出が少なくても、沖縄の風景に負けることなく最高の笑顔の写真が撮れるはずですよ!

おすすめの記事